2016年7月19日火曜日

パスタ・タワー

材料力学Ⅱ(2年次科目)の講義にて、パスタタワー競技を行いました。

この競技は、骨組み構造に関する学びを深めることを目的として、限られた材料と制限時間の中でパスタタワーの設計と製作を行うものです。

学生達は、より高いタワーを目指して、真剣に楽しく取り組んでくれました。
今年の最高記録(高さ)は、2.1mでした。

機械工学科では、体験を多く取り入れた実践的な学びを行っています。

製作の様子
製作の様子
製作の様子